Thursday, August 25, 2011

フリンジの模様と、お願いと

小木体育館でのフリンジの模様です。これは三宅島芸能同志会による、三宅太鼓演奏の際の一幕。太鼓も然ることながら、お面をつけての踊りがとてもセクシーで、ぐんぐん観衆を惹きつけていました。それにしても、い〜カラダしてますね・・・

【ところで今日は皆さんにお願いがあります】
私の太鼓の先生がいつも利用している門前仲町にある門仲天井ホールが来年9月で閉鎖になるという計画があるらしいんです。このホールは私たちの太鼓の発表会なんかでも利用されています。小さなホールですが、個性的で他のホールにはない魅力があります。私はこのホールが大好きです。なくなるととても悲しいです。世の中の形のある事には必ず終わりがあり、永久にその形を留める物はないのはわかっています。でも、もぅ少し頑張ってて欲しい!お願いです。皆さんの力を貸して下さい。
先生のブログにリンクを張ります。24日の日記に門天の記事があり、その記事の中に署名用紙のファイルがあります。簡単です。ファイルをクリックして用紙にお名前・職業・一言でも良いのでコメントを書いて、用紙に記載してあるメールアドレスにファイルを添付して送って下さい。できるだけ沢山の署名が必要なのです。どうぞお力添え下さい。よろしくお願いいたします