Monday, September 16, 2013

昨日はエレカシの日比谷野音でのライブに行ってきました。
朝から大雨が降るわ、台風来ているわで、できるのー?(>_<)とかなり心配しましたが、午後からは雲が切れ、雨に一滴も降られないでライブを見ることが出来ました(^0^)。

宮本くんは(ほんとの大ファン達は、「ミヤジ」と呼ぶが私はずっと宮本くんw)昨年難聴を患い活動をお休みしていたのですが、その際に色々な事を考えたのでしょう。そして身近な方の愛や、多くの方々の愛を感じたのでしょうね。新曲は愛の歌が多かったです。

詩というのは、やはりその時の心情でしか書けないものだと思うので、
歌詞を作る人ってのは、生身をさらけだすような物で、大変だなぁ・・・・って思ってしまいます。

正直いうと、私は、宮本くんの歌は、素直な愛の表現の歌よりも、
反骨にあふれて、挑発している歌の方が好きなのですが、まぁ彼も47歳?いい年だし、そんな歌ばっかり作ってもいられないんでしょうw
一番好きな歌は、「ハロー人生」ですが、もう全然歌ってくれないのよね・・・。

だけども、あれだけ成功してあれだけ恵まれているようにみえる人でも、色々思い悩んで、やっぱり苦悩してるんだわね・・・・人間の悩みは底なし沼ってのも感じました。


えっと、先ほど、WSの抽選しました。
結果をお知らせしましたが、届かない方はおたずねくださいね。

意外と関東の応募者も多かったので、
また近いうちに東京近郊でもやりたいと思います。

待っててくださいね。

鳥さんなんかもいいかなー?↑