Monday, October 21, 2013

先日のパラボリカ・ビスでの展示です



3.11以降、いつも考えている事。
将来にむけて、世界が、脱原発、核兵器のない世界になる事を強く希望します。

その事を、言葉だけではなく、自分の創るもので表現したいとずっと思い続けていた私は、ペッタンコぶら~んの仕事が来た時に、今回のno nukes ちゃんを作ろう!ってすぐに思ったんです。

デモに連れていくヌイグルミ。

その時点では、これほどハッキリと強烈なメッセージを送るつもりはなかったのですが、
搬入の日、ちょっとした細かいハプニングなどがあり、なるべく展示にボリュームを出さなきゃいけない!ってなった時に、さぁ〜って頭にこの構図が下りて来てしまいました。

この展示自体には、私は、なかなか満足していますが、

数人の方から、「個展なら素晴らしいけど、全体のテーマを変えてしまったという事はどうなのか?」という指摘を受け、深く考えた結果、確かにそうだなぁ・・・・・
仕事人として、これは恥ずかしい事だったのかもしれないな・・・・と、思っています。

色々反省させられ色々な意味で勉強になった展示でした。

でも同時に、自分の進む道、これからの作品の事、あたしの思いなどがハッキリした、まるでふと現れた道先案内人のような出来事でもあったと思います。

これからもヒッピーココの作品は、愛と平和がテーマだという事。
その想いをもっともっと素直にぶつけていくって事。
(*´ω`*)