Tuesday, November 5, 2013

ココ星を食す

梅干し一年生ですが、梅干し大先生の助言を参考に、まずまずうまく行ったかなぁ?

とりあえず見かけと食感はなかなかですよ!

正直いうと、塩分はもう少し控えめが好みですが、アドヴァイスを元に、今どきの梅干しに比べたら、ちょっと多めにしました。保存など考えたら梅干しってのはこういうもんなのかな?とも思います。懐かしい味ですねぇ。もう半年位おけばもっと塩がマイルドになるみたいですけど、今でも十分楽しめる味になってます。

あと、紫蘇が少なめだったので真っ赤かではないのですが、この色も香りも控えめで私の思った通りの感じかな?

ご飯は、いつもお世話になっている、佐渡のロボ侍さんの作ったお米です。(炊きたてじゃないのでちょっと写真はツヤがないですけど、ほんとはつやつや!)
今年は稲が全部たおれてしまって、稲刈りがとっても大変だったそうです。
普段の作業の様子なども知っているので、お米にも愛情が湧いてきます。

ロボさん、ありがとうございます。

空、水、大地、全ての地球の仲間、ありがとうございます。