Saturday, November 30, 2013

おもしろい繋がり

今日は父が上京。
父の高校の同級生の奥様、大原瑩子さんの個展に一緒に行ってきた。

http://www3.ocn.ne.jp/~konisi/

自宅の一階に作られた開放感のある立派なギャラリー。

展示スペースの隣はアトリエで、ここもかなりひろびろ〜♪
東京でこんな大きなアトリエをお持ちなんて、なんとも羨ましい。

大原さんは尾道の出身で、プロフィールみたら、最初の個展が尾道の孔雀荘となってるので、「ここ今もありますよね?私数年前に尾道にいった時ここのオーナーさんにホテルを教えてもらったりしてお世話になったんです」と言うと、

「初代のオーナーはもうお亡くなりになったから。。。。どなたか継いでるのかしらね?お子さんもいらっしゃらなかった筈なんだけど」と大原さん。

そう言われると私もあまり自信がなくなって、別の名前だったかしら?と今ネットで調べたらやっぱりあった!

なんだか面白いリンクの仕方にやはり世の中は狭いものだと・・・・。

しかし、小さな身体のどこにこんなパワーが隠されているのだろう?と思うほど大原さんの作品は、サイズも大きいしダイナミックでパワフル。

ご自身が広島の出身で、ご親戚を原爆で何人か亡くされている大原さんは、2011年の原発事故で相当心が揺さぶられたらしい。。。。そんな思いを作品に託したのだそうだ。

ここにも、同じ思いの人がいた。

大原さんの描いた一人の女性像、「地球最後の人」というタイトルがついている。
彼女の腕に抱かれた大きな卵。さて、この中からは、一体なにがうまれてくるのでしょうか?

新しく生まれ変わった、美しく強い人であって欲しいと思う。

入場無料です。お散歩にも楽しいエリアでした。




Thursday, November 28, 2013

阿佐谷路地裏おそうじ隊


昨日やっと買いました!竹ぼうき〜♪

そうじ隊とは言え、メンバーは隊長のあたし一人ですw

以前はお隣の爺ちゃんが隊長だったのですが、最近体調不良で、お休みがちなので、
勝手に引き継ぎをさせていただきました!

がしかし、その輝かしい隊長デビュー日、落ち葉がない!!!

誰だ?落ち葉を盗んだのは??? がっかりしてたら、
おっさんが白い目・・・・。

そうです。あたしってあたしってあたしって。。。。

バカね(笑)

でも明日もやるぞーーーー。

※正直、落ち葉なんかいっぱい積もってた方がかわいいし歩く時楽しんやん!って思ってました。でもおじいちゃんいわく、犬(猫かもよ?)のうんちされちゃったり、煙草の火がついちゃったり、あぶないんだよ。との事。
おじいちゃんはいつもニコニコと嫌な顔ひとつせず通り全部の落ち葉を綺麗にしてくれてました。そしてそういう事を語ってくれました。ニコニコと。
彼は、いつも、本当に強い人の佇まいです。



Tuesday, November 26, 2013

sooty とは呼べません(^^;) 耳黒い子


sooty (アメリカではスーティーですが、イギリス発音ではスティとなります)golly ならゴリー、なんでもふんにゃりと伸ばすのがアメリカなら、イギリスは、カッカッと小気味良く切れます。(とはいえ最近のイギリス英語もずいぶんかわってきたようです!東京の子が関西弁しゃべるかんじでしょうか?w)

このsooty、
Harry Corbett さんというイギリスのタレントさんが、息子さんにプレゼントした黄色のベアのパペットを、BBCのテレビ番組に登場させ、子供たちに大変人気になって、今も続くご長寿番組なんです!!!(タレントさんは変わりました)

sootyちゃんは、息子さんに愛されすぎて? 耳を含めたお顔が黒く汚れてたから名前がsootyとなったと以前聞きました。で、当時白黒だったテレビの映り生えを考慮して、さらに耳を黒くつけかえたのだとか。

sooty自身はしゃべらず、Harryが耳元でsootyに話しかけるというスタイル(よって耳を強調する事が必要不可欠だったのでしょう)

かなり地味な内容な感じがしますが、それは相当な人気になったものですから、ライセンスを持たない、sooty似のベアも沢山生産されたらしく、現在目にする謎のミミクロベアはみんなsootyのパクリって事になるんでしょうか??? 黒い耳のベアの年代が大抵1950年以降なのでそうなんじゃないかなぁ?と思うのですが、この辺深く探ってないので定かでございません。

黒い耳の黄色いベアがsooty以前にも存在したのかしないのか・・・・・・・。

なにはともあれ、、、そういうあやふやなかわいい黒耳にあやかって、あたしも黒耳の子はずっと作っちゃっている訳でございますね。

sootyではございませんよ、えぇ!黒耳ですから!(笑)いいの?いいのか?いいのかー?

まぁいいや。

これがショーの最後の決まり文句だそうです。
淀川さんみたいですね(^m^)

"Bye bye everybody, bye bye"


Monday, November 25, 2013

福島ってなぁ。。。

お宿が高いの。
でもね、ユースとかでもいっかなぁ?って。
調べてたら!
これ、どうです?
誕生日限定490円!
誕生日のアドベンチャー。
嬉しいのか悲しいのか、楽しいのか辛いのか、わからなくなりそうな素敵なプラン♪

とりあえず、来月誕生日の姉ちゃんに教えてあげようかな(笑)

こういうの見て一人ゲラゲラ笑っちゃう私です。


http://www.jalan.net/uw/uwp3100/uww3101.do?screenId=UWW3001&yadNo=303667

コイケジュンコさんの作品がやって来た!やーやーやー♪



春にパラボリカ・ビスで知ってからずっと気になっていたアーティストのコイケジュンコさんが作る作品たち。

色みといいフォルムといい紙の質感といい、ほんとに大好き。

紙でできたヌイグル達は繊細で、ベタベタと触れて甘えたり愛でたりはできないが、なんだか神々しく、そこに居るだけで守ってくれそうな気さえする。

そして彼女のヒトガラを映すように朗らかでユニーク、こんな子たちに毎日挨拶ができたら、幸せにならない筈がないのでR。

百聞は一見に如かず〜。
とにかく、実物を一度見て欲しいのですが、とりあえずは、彼女のHPのリンクはっておきます。

http://www.koikejunko.com

Friday, November 22, 2013

銀座人形館さんでのミニ個展♪


久々に新作アップです。
やはりクリスマスとベアの相性は抜群ですよね!

って事で、12月6日より一週間の予定で、銀座の人形館さんでミニミニ個展します。
個展といってもちょい多目の納品な感じでしょうか。

「クリスマスツリーの側に置いておきたい子」をテーマに製作中です。
アンティークのお人形にも似合いそうなクラシカルな感じの子がメインになります。

何年ぶりでしょうか?銀座人形館さんが10周年をむかえたそうで、呼んでいただきました。本当に素晴らしいお店なので、とても光栄です〜。

どうぞお立ち寄り下さいませね〜。

販売方法の詳細はおって発表します。

http://www.angel-dolls.com/

Wednesday, November 20, 2013

ポン酢しょうゆ


最近、こういう手作りが流行っているんだと思ってたら、友人に「年取ったんだよ」って言われた(笑)

そうか・・・そうかも?
考えたら、自分も孫がいてもおかしくない歳だった・・・。

「お婆ちゃんのポン酢はおいしーんだよねー♡」

そんな感じなんだ・・・・(^^;)

わりと正しく成長した証とも言えるし、ああ、歳くっちまったねぇという一抹の寂しさも。

女心と秋の空。ってこういう時使わない w

※ただ調合してちょっと置いておくだけ。我が家ではいつも一冬で消費する分位作ります。
和歌山のお醤油と和歌山の柚子だよ〜ん♪

Tuesday, November 19, 2013

柿チップス製作中



スーパーで買ったと思ったら、お隣さんにもいただき、そして更に佐渡のお友達からもいただいた柿。

我が家はすっかりな柿富豪♪

しかし、お金と違って柿は置いておく事ができない。

我が家の人員2名、相方は柿はサラダなどに入れない限り自らは食べない。

おすそ分けもしたけど、まだ余ってしまっていたのです。

でもこのままみすみす美味しい柿さんを腐らす訳にはいかない!

この前アッシュペーのトレードショーで食べた柿チップを思い出す(・∀・)

柿のドライチップってあんまり馴染みなかったけど(通常は干し柿だからね日本ジャ)なかなか美味だった!

特にチョコがけのは相当にうまかった!

よし!作るぞ!チョコがけ柿チップ♡

※やはり天日干しは栄養も増えるそうなので、今日一日は天日に干して夜はオーブンで乾燥させようかと思っています。


Monday, November 18, 2013

友人が焙煎した珈琲とホームメイド人参ケーキ



先日会ったYちゃんに、珈琲豆いただいた。(なかなか旨い!)

最近、自分で焼いているそうだ。

どうやって?と聞いたら、機械を貸してくれるところがあるんだって!

手ほどきもしてくれるらしい。

そのくらい巷では珈琲ブームなんだそうです。

んで、この珈琲豆にすらも流行があって、近頃のはやりは、浅煎りらしい。
しかもびっくりする位の浅煎りが流行りらしいですよ。

私は深煎りブームの時のあまりにギラギラした豆も苦手だったけど、あまり浅めもなぁ・・・。と思います、、、、。

そしてケーキの方ですが、キャロットケーキにいれたオーガニックの干し白ぶどうが激うま!!!大成功〜♪
ココキャロットは完成したかも?スパイスは大目、少し蜂蜜入れてBPは少なめでしっとり焼きあげるのが好きだな♪

自分で忘れないようにレシピ書いとこうw

薄力粉150g
ライ麦粉20g
人参すりおろし130g
きび砂糖110gくらいやった気がする・・・
サラダ油100g
卵2こ
はちみつ大さじ3
シナモン小さじ2(大1でもいいかも?)
ナツメグ少々
塩 少々
ベーキングパウダー 小さじ3/4
レーズン50g(美味しいのいれたら美味しくなる、当たり前だけど)
くるみ50g
レモン汁 少々

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

クリームチーズ150g(一箱です)
きび砂糖50g(やったかな???w)
レモン汁少々


ドライフルーツ屋さんのHP http://fareastinc.co.jp/

ここのアイスも激うまなのであたたかい時に、是非お試しあれ!


Sunday, November 17, 2013

organという名のビストロ

一年ぶりにYちゃんと会食。

なぜにこんなに間が開いちゃったのかー?

40半ばになっても相変わらずの美しいお肌をキープ、おしゃれで可愛くって、いつ会っても変わらないYちゃん。見つけてくるレストランもいつもこじゃれております。

しゃべったしゃべった(たいてい私ばかりがしゃべっている^^;;;;)。

しかし、私が西荻に住んでた時はこんないい感じのカフェやレストランはなかったのに、この10年位で、随分色々増えたもんだ。学生はともかくも、社会人の女性だったら、今や吉祥寺よりも西荻の方が選択技が広くなったんではないかな〜?と思えるくらいです。

フルーツの入ったサラダも美味しかったし、この日おすすめのお魚料理のメインもおいしかった、そしてこの前菜!ジャガイモに鯖がのってるんだけど、これをバケットに挟んでたべたらほんとに激うま〜(*´ω`*)!!!(ワインのおつまみにも最高なので家でもやってみっぺ)

前菜の量もデザートもたっぷりめで、サラダ、前菜、メイン、デザート + バケット 飲み物以外は全部シェアしてお腹がいっぱいになりました。

コストパフォーパンスも良い感じだし、ギャルソンたちの制服がボーダーシャツっていうのもなかなか素敵でした。

http://tokyo-calendar.com/restaurants/2169

Saturday, November 16, 2013

変な人の話も最後まで聞いてあげてください(^^)



早朝固定電話が鳴る。

「はい」

男「あのぅ・・・・・・」(聞き取りにくい)

「はい、もしもし?」

男「携帯、なりませんでしたかぁ?」

「は?」

 男「携帯ならしたんですけど・・・・」

「携帯?私のなら鳴りませんでしたけど?」

男「・・・・・僕のなんですけど・・・・」

こりゃ変態電話だな、、、、切ってやろう!と思ったけど、
変態電話なんてあまりに久々だったから、ちょっとだけ話してやろうって気になってきた。

「電話?なくしちゃったんですか?」

男「はい・・・・昨日の夜」

「そりゃあ大変ですねぇ。。。でもかけるなら交番とかね」

男「お風呂ですよねぇ? 」

(;´∀`) ここでやっと、

あ、XXX湯への間違い電話だ!と気づいた私。


「あーーーXXX湯さんと間違ったんですね、それなら一桁違いですよ!もういっかいちゃんと確認してかけてみてください」

男「XXXX AAAAではないんですね?」

「そうです、でもXXX湯さんは、XXXA AAAAですよ」

男「ああ。。。そうですか。すみませんでしたぁ」


最後の最後までボソボソで暗い声の主だった。。。。

でもちゃんと話しを聞いてあげてよかったよかった!


Thursday, November 14, 2013

Sayakaちゃん

近頃阿佐谷でよく見かけるようになったシンガソングライターのsayakaちゃん。

なかなかいい感じの歌声で気になっていたのですが、先日、ツタヤの帰りに独りで座ってたので、声をかけてみた。

新潟は長岡の出身らしいです。質問にはハキハキ明るく答えてくれるけど、ちょっと戸惑い気味w こんな風に軽く話してくるおばさんは数少ないのかな?w そしたら別のおじさんもヒョコヒョコとやってきて、そのおじさんも長岡の出身でした。おじさんは、「缶コーヒーでも買って来ようかー?そしたら指温めれるでしょー?」を3,4回言っては、sayakaちゃんに遠慮され、でも歌が始まったら缶コーヒー買いに行っちゃった。んで歌が終わる頃に帰ってきて、しかも2本も持ってきた!どうせすぐ冷たくなるのだし、一本にしておいて残りはお金であげたらいいのに・・・・男ってのはどうもそういう実用的な事は苦手だなw。。。。んで珈琲置いてすたこらさっさと行っちゃった。(歌はきかんのかいっ!w)

でも、その時、とっても、温かい時間が流れた。

歌がクライマックスになって、おじさんが缶珈琲もってきて、私もジーンとして、
「すごくいい歌ですね!なんかこれ私の今の気持ちにもピッタリ来るよ!」って言ったら、sayaka ちゃんは涙ぐんじゃった。

もっと聴いていたかったけど、あまり居座るのも野暮な気がしたので、とある事に使うためにしている500円貯金のための500円をギターケースに投げ入れ、「がんばってね、風邪をひかないでね」と言い残して帰ってきた。

歌は、彼女のオリジナルで、『遠く離れても』って題名らしい。

胸を張って生きていこうね、
独りじゃないよ、
遠く離れたあなたが笑顔でいられるように、
私は歌を歌い続ける 

って感じの歌。

お母さんへの歌なのかなぁ???

sayakaちゃんの人生に、幸多からんことを!!!(でも名前がな、松田聖子の娘とかぶっちゃう、メジャー・デビューは想定してないのかな?)

そういや、ブラウンさんの姪っ子も、シンガソングライター目指してて、近々路上でやる!と言ってるらしい。ロンドン地方の皆様、よろしくお願いいたします m(_ _)m


Wednesday, November 13, 2013

どーぶつえんに行こうよ〜♪みぃんなぁでいこうよ〜♪

動物園大好きなUちゃんが、一度も行ったことないって言うので、次のデートは、井の頭公園にしよう!と約束して一ヶ月。
ベア作家のEちゃんも誘って三人で行ってきました。

御年66歳のハナさんもとても元気そうで何より何より。

写真は実物大ハナさんのパネルの前での記念撮影です。

あー楽しかった!独りでいくのもいいけど、みんなでキャイキャイ言いながら見るとまた違った楽しさがありますね!

そして、なんとなんと、出産したてホヤホヤのマーラさんも見ちゃった!
スタッフさんが総出で檻を取り巻いてたので何事かと思ったら、赤ちゃんが!
「いつ生まれたんですか?」って聞いたら「ついさっきだと思いますよ」って。

赤ちゃんは立ち上がろうとしてヘナヘナと崩れ落ち、なんだかイマイチ元気そうじゃなくって心配したんですが、マーラさんは馬のようにすぐ立つものなんでしょうか????お母さんは時々舐めてあげてたけどあんまり興味なさそうな???
寒かったしとても心配でしたが、しばらくして、飼育員さんが赤ちゃんとお母さんを中に連れて行ったので、きっとしっかりケアしてもらっている事でしょう。

すくすく育つといいなぁ!


写真はフェネックス君たちのお昼寝風景。なんだか北欧雑貨屋さんみたいなかわいさがないですか?(笑) 


Tuesday, November 12, 2013

生けるものはみな平等な価値をもって生まれている


「天は人の上に人を作らず・・・」

福沢諭吉の言葉だと思っている人は多いと思います。
私もつい先日迄はそうでした。

というのも、『学問のすすめ』をちゃんと読んでないからですね。。。

実はアメリカの独立宣言からの一節だそうです。

We hold these truths to be self-evident, that on all men are created equal on, that they are endowed by Creator with certain unalienable Rights, that among these are Life, Liberty, and the pursuit of Happiness

『学問のすすめ』を読むと、ちゃんと「そう言われている」というような事が書かれているらしい。

で、あたし、ついこの前迄は、
その福沢さんが1万円札に描かれている事を、随分皮肉だな・・・・と思っていて、
「天は人の上に人を作らず、お金の下に人を作る」なんて言い換えて皮肉ってました。

でも、最近は、この考え方もずっと彼方に吹っ飛んいきましたね。
自分自身にそういう考えがほとんどなくなったら、(まだまったくないとは言えません)そういう皮肉すらも言う気にならなくなりました。
実際は、お金では、本当に本当に大切な事は買えないですもんね。。。

で、最近ね、とあるニュースを目にして、人どころか、全ての生命は、平等なんじゃないかな?って、思うようになりました。

上も下もない。本当の意味では優劣もない。

お名前までは覚えてないんですけど、
とある元巡査さんの記事でした。その方は現職時代から、何千という困った動物達を保護し、救って来たそうです。

今その方は、末期がんに冒されているそうですが、それでも自由にならない身体から力を振り絞って、動物保護の活動に尽力中です。

その方が話されていた言葉なんですが、まっすぐにグサッと心に刺さったのです。

「こんな身体になって、今まで動物に対して随分上から目線だったと思い知った」と。

涙がこぼれました。

自分はどうだったかな???

うちの猫に対して、どうだったかな?

とても愛してます。愛してきたつもりです。でも、たしかに、上から目線の愛だった気がします。
勿論与えられて来た事も、尊敬する部分がある事も知っていました。
それでも、同じ目線だったか?と聞かれたら、「はい」とは答えられない。

すぐに他人の事を格下に見る人っていますが、

そういう人は、結局は、自分自身を格の低い人間とみなしてしまっているのと同じかもしれません。もったいないです。

私の大好きなジョナサン・ケイナーという占い師も言っていますが、(予言自体はあんまり信じてないのですが、言うことが哲学なんです!)

「自分を他者よりも優れていると思っている人が最も愚かである、一分野で優れている物があっても、必ず別の分野で劣っている部分があるのだから」

ほんとに、そうですね。

ほんとにそうですよ。

学ぶ事はあそこにもここにも、ゴロゴロころがっておりますね。

とはいえ、教師でもないのに、こんな話題を書かなきゃいけない心理状態は、まだまだ未熟なのかもしれません。優劣のゆの字もでなくなった時こそ!私はそこを飛び越えた事になるのかもしれませんね(笑)

自分の小ささに気付かされた晩秋、
でも人生はまだまだ春と日記には書いておこう(笑)




Monday, November 11, 2013

久々のヨガ


昨日久々にヨガのWSに行ってみた。
ストレッチやほぐし中心のゆるっとした内容で、うーん少し物足りないかも?って思ったのだけど、

今朝目が覚めたらなんと11時!!!!(;´∀`) 自分ではよく寝たなぁ。。。9時いっちゃった?位の感覚でした・・・。

前にすこしヨガを習ってた時、クラスの人が、「ヨガクラスの翌日は爆睡しちゃう、なんだか毒が全部ぬけるような感じ」と言ってたのを思い出した。

寒くなって眠るのが心地よくなったせいもあるけど、たいしたイベントもなく、疲労感や寝不足感の自覚もなしで、この歳でいきなり10時間位寝たのはすごい!気がする・・・・。

おかげで今朝のお顔はスッキリ、お肌はいつもよりツルツルな気がします。

やっぱり、ヨガはいいかもしれない!
何故か生徒は女性ばっかりだけど、男性にもとてもとてもいいと思うんだけどなぁ。

ちなみに今回は初めて先生は男性でした。ちょっと仙人みたいなルックスの人です・・・。

過去の体験からなのか、絶対っていうくらい身体には触れません。
そこだけは少し惜しいです。
おかしな意味じゃなくてw やはりちゃんと身体にふれてポーズを治してもらった方が安心だし、その時伝わってくる人のぬくもりってとても安らぎませんか?

やたら触ろうとするのも気持ち悪いし(子供以外には滅多にされないw)、やたら触ろうとしないのも、触りすぎよりはマシだけど、不自然で居心地がわるいかもしれない・・・あたしの場合だけど・・・。

「先生、触れて下さい!」って今度行ったら言ってみるか! ゲラゲラ

(^m^)



Sunday, November 10, 2013

里帰り中


20年近く前に作った、キヨシちゃんです。
手染めの黒だったのが、今は茶色くなってるけどそれがいい感じ。
エクセーヌのパッドはあっけなく裂けてしまって、10年くらい前にフェルトのパッドに。

今回は、目玉が取れ、安物のフェルトで作った鼻が裂けてしまったので二回目の里帰りです。

8歳になる娘ちゃんが大のお気に入りなこともあり、かなりくたびれてますが、
家族の1員として、とっても可愛がって貰ってて、嬉しい限りです。

作風は違うけど、ちゃんとあの時の私が存在している気がします。

なんだかタイムカプセルを開けたような不思議な気持ち。。。

20年前の私と対話するのもいいもんですね。

Saturday, November 9, 2013

yoshinobuさんの羊毛フェルトムーミン展


井之頭通りを走っててたまたまみつけた展示でした。
一度通りすぎて、ん?ムーミン?と引き返して、入ってみて正解!
とてもとてもステキな展示でした。

ラッキーな事に作家さん本人もいらっしゃり、キャラクターを再現する楽しさやご苦労などなど、愛情たっぷりに説明していただきました。

私も厚かましく自己紹介なんかしてしまいましたが、夜想の表紙になってた方ですか?と、私の事を知っててくださっていて、すごく嬉しかったっ(^0^)

展示は、11月17日までやっているそうです。興味ある方は是非!!! 会場内の作品は自由に写真を撮っても良いって事で、私も沢山撮らせてもらいましたよぉ。

※ちゃんと著作権も得て作っていらっしゃるとの事

詳しくはブログでどーぞ。

http://yoshinobu.aikotoba.jp/

Friday, November 8, 2013

めがねめがね〜


数年ぶりにブラウンさんが老眼鏡を買い換えました!

今どきは、トレンディで安いメガネはたっくさん売ってるけど、彼は普段まったく贅沢しないし、毎日身につける物なので、阿佐谷の老舗のメガネ屋さんで、調達しました。あたしがかけたら、ずごいブスキャラ全開www そろそろ、私も老眼鏡が必要かもなんですが・・・このタイプのメガネは絶対絶対選ばないわーーーーーー。

チカコそっくり・・・・。

ニューースです! www

Thursday, November 7, 2013

ごめん!ごめんなさい! AKBに目覚めてしまいました!


http://www.youtube.com/watch?v=dFf4AgBNR1E

ほんっとに、食わずキライでした。
なんか、昭和な感じねー。

星男で宗くん達が、マンバメイクで躍って歌ってました。
いやぁ、、、いいねーー。いいよー。

人生で絶対忘れられない日ってあるでしょう?
その日起こった事が大事っていうより、
その日に考えた事とかが後になって、
走馬灯のように思い起こされる事ってあるでしょう?

その時聞いた歌とか、流行ってた歌とか、セットになるとその思い出って最強。

これ、覚えなきゃなぁ。(踊りねw)

躍って悲しいこと、わすれよーーーーっ

cheer up ! ☆ let's dance with me !

新しいだっちゃ

友だちに誘われて(出たっ!)
だっちゃに行ってきた。

あのディープな雰囲気満載のだっちゃがお引越しして、随分小奇麗でおしゃれになっただっちゃですが、相変わらず、中身はディープな佐渡でした。

いやぁ、凄いわぁ。

美味しかった!楽しかった!

佐渡料理、佐渡のお酒、佐渡の文化に興味のある方は絶対にいくべき!

オーナーのさやかさんもとってもステキな方。

http://da-cha.net/

遊び倒してるなぁ。。。あたし。。。。
そろそろ真面目に働かなきゃです。。。。

Wednesday, November 6, 2013

星男二周年☆マンバナイト

お友達に誘われて(こればっかりですねぇ・・・企画力のない私)
新宿二丁目にある、Bar 星男のマンバナイトに行ってきました。

メイク代500円でお客さんもマンバになれるという企画。みんなすごい変身っぷりで楽しかったです。私?つけまつ毛の貼り方には少し興味ありましたけど、帰りの電車が恐いので遠慮しました(^^;;;)
この歳であの厚塗りしたら、本物の山姥になっちゃいそうだしね・・・・。(^_^;;;;;;;;;;)

ただ今、二周年記念で宇野亜喜良さんの展示もやっていました。

http://ameblo.jp/barhoshio/

宇野さんの絵、大好き〜☆
あたしも、頑張ってもっともっとみんなにワクワク届けたい☆
がんばるぞーーーっ

Tuesday, November 5, 2013

ココ星を食す

梅干し一年生ですが、梅干し大先生の助言を参考に、まずまずうまく行ったかなぁ?

とりあえず見かけと食感はなかなかですよ!

正直いうと、塩分はもう少し控えめが好みですが、アドヴァイスを元に、今どきの梅干しに比べたら、ちょっと多めにしました。保存など考えたら梅干しってのはこういうもんなのかな?とも思います。懐かしい味ですねぇ。もう半年位おけばもっと塩がマイルドになるみたいですけど、今でも十分楽しめる味になってます。

あと、紫蘇が少なめだったので真っ赤かではないのですが、この色も香りも控えめで私の思った通りの感じかな?

ご飯は、いつもお世話になっている、佐渡のロボ侍さんの作ったお米です。(炊きたてじゃないのでちょっと写真はツヤがないですけど、ほんとはつやつや!)
今年は稲が全部たおれてしまって、稲刈りがとっても大変だったそうです。
普段の作業の様子なども知っているので、お米にも愛情が湧いてきます。

ロボさん、ありがとうございます。

空、水、大地、全ての地球の仲間、ありがとうございます。


Monday, November 4, 2013

業務連絡w

iPhone5sに変えました。
キャリアを変えたので、携帯のメールアドレスも変わりました。

iPhoneは同期すればいいだけ!簡単便利♪ と思ってたら私のOSが古すぎて OSからアップグレードしなければならず・・・・でそのOSがもうアップルネットショップからしか買えず・・・・という展開で、しばらくiPhoneを同期できません。

メッセージは電話番号で送れますので、よろしくです。

ポケットにお小遣い♪

久しぶりに母に会いたくなって少し泣いた。

涙は心の汗だ! 泣けるっていい事よ、たまにならね (・ω<)
だってほんとにスッキリするもんっ!だってだってだって、あたし、女の子だからね 笑

お母さん、やっぱり、あなたは私が最も尊敬する人の一人です。
もちろん色々ダメな所もありました。
いや、むしろ、ダメな所だらけでした。

にもかかわらず、あなたは、私にこんなにも与えてくれた。

お母さん、あなたから貰った沢山の言葉は、
どんなにすごい聖典の言葉よりも、私の心にしっかりとのこり、
問題のあるたびに思い起こされ、私を慰めるのです。

お母さん、あなたは、私の中で本当に生きていますね。
会いたくなると、いつもここに来てくれる。

「無くした物の事でくよくよするのはやめなさい。誰かが損すると、誰かが得するのよ」

そうですね、あたしが無くしたものは、どこかで誰かの心を満たすために、きっと有効に使われていますね。

鏡の前でちょっと気取ったポーズをとるべく、ズボンのポケットに手を入れたら、洗濯されてくしゃくしゃに丸まった6千円が出てきた。

昨日、張り損じた1600円もしやがった保護フィルムがあと4枚位買えますね。

お母さん、ありがとう。もうしばらくは、泣きません。

BGM は 大丈夫
http://www.youtube.com/watch?v=456br9Pqzh4

Saturday, November 2, 2013

51% tokyo


今日はお友達に誘ってもらって、神保町にある51%tokyo  さんでやっている暮らしと灯り展というのに行ってきた。
http://www.5wari1bu.jp/contents/news/index.html

田中さん井上さんの作品ステキでした。ボヘミアンさんの古書は垂涎物・・・。本って勿論見て読む物なんだけど、そこにある佇まいが美しい本って小憎たらしい位魅力的ですね。。。。電子図書はさすがにこれには太刀打ちできまい。

51%の壁に張ってあった、この文章にもドキドキしたので、写真を撮らせてもらった。

「育てる」そうか、そうなんだよねぇ・・・・。
かなり無意識にほらくっているからちょっと反省です。

心をいれかえて、きっちり育んであげなきゃ。

Friday, November 1, 2013

みんな不安を隠している


いわきに着いた日は、市街地を少し探索した。
台風のすぐ後だったせいかもしれない。
まぁどこの地方も人出なんてこんなもん。
人はまばらで商店街は静かだった。

その日宿で暇をつぶす為の本を買いたくて本屋に入った。小さな本屋でもないが客は私一人。
流石に事故を起こした原発に関しての興味は強いようで、平積みの面積の多くを原発関係の本が占めていた。胸がぎゅっとした。
それらの本を手に取ることなく、ベストセラー常連作家の最新刊を買った。

翌日、
思い切って植樹の時に地元の女性に、「震災後どんな風に生活がかわりましたか?」と聞いてみた。
女性には小さな子供がいるという。

「子供を外で遊ばせる機会は随分減りました。保育園でも、外でやる行事は減りましたけど、やる時は、もう気にせずおもいっきりやろうって感じ、本当はみんな気にしてて不安なんですけど、言いにくいってのもあると思う」
「知り合いにはサーファーがいるんですが、海にはいっている事を外の人は驚いていますね、一応自分達でちゃんと調べて入っているんですけどね・・・」

女性は丁寧に言葉を選びながら、自分の不安、みんなの不安、外からの不安に対する違和感、そんな事を語ってくれた。

 東京といわき、福島第1原発からの距離の違いは150キロ少し?
正直、この不安感、私は、福島の人も東京の人も、ものすごく大きな違いはないように思う。
どういう影響があるのか、本当の事はわからなくって、モヤモヤしている。
安全なのか?そうではないのか?政府の言っている事は信じていいのか?

もっともっと色んな場所、食品、しっかり検査して安全であることが発表されたらいいんだけど・・・・うやむや感ばかりだから不安は募る。

午後からは、子供の作文コンクールの授賞式があって、選ばれた3作品の作文を、地元紙の女性記者が読み上げた。
女性は読んでいる途中で、感極まって少し泣いてしまった。
次の作品を志賀さんが代わりに読む。
作品の内容は原発の事、震災の事で、当然この事はまだまだ終わっていないのだ・・・。

一泊二日、滞在時間は24時間。
短い旅だったけど、素晴らしい出会いもあり、強烈な思い出となった。

この先も何らかの形で、このさくらプロジェクトに関わっていけたらなぁ、と思っている。

http://www.siga.co.jp/iwakicherry/cherryindex.html


8日からは、人類史上最も危険な作業と言われる、燃料棒の取り出し作業が開始するらしいが、このニュースも随分と扱いが小さい・・・。

祈りましょう!無事に終わりますように!!!