Thursday, January 23, 2014

赤木さんの汁椀


我が家にはちょっと贅沢なんですが、10年位赤木明登さんの汁椀を使っています。天然漆100%に拘り、探しまわって、これしかない!と思ったお椀でした。
形、おちついたツヤ、大きさ、どれをとっても完璧♡

こんな大好きなお椀なのに昨年、うっかりガス台にのせたまま、調理してしまい、漆部分が木からぷっくり浮いてしまい、まさに火傷状態に・・・。

購入した桃居さんに相談したら、「赤木さんに聞いてみます、時間は掛かりますがご了承ください」って事で、待つこと半年、昨年末に「修理できました」との知らせ。
先日やっと迎えにいけました。

うーん!すごい!新品になってるーーーー♡ (若干重くはなりました)
しかも、修理代をとらないんです。赤木さん。
通常の塗り直しも無料でやってくださるんです。

でもでも、、、やっぱりタダでお願いするのは、気が引けて、今回は新たに一客購入してしまったんですが、そうすると、ずっと使ってるお椀が随分くたびれて見えてきて、こちらも塗り直ししてもらいたくなる・・・・。これはこれで味わい深いんだけど・・・・。

直しに出すとしたら、次はパスタ皿を購入かなぁ・・・・・。
さては、こうして赤木地獄にはまっていくのだな???? (笑)

(もちろん、赤木さんからそんな強要はされません!)